学習ツールにこだわれば、未経験・知識ゼロでも可能性あり

学習ツールにこだわれば、未経験・知識ゼロでも可能性あり

with コメントはまだありません

現状、主婦で特に知識や経験を持たないケースでも、「通関士の資格を取得したい!」を思っている方もいらっしゃると思います。

数ある資格の中からなぜ通関士に注目したのか、そしてどんな通関士試験対策の勉強法を検討されているのか、といったことはさておき、最大の関心事としては「経験がないけれど、そして何にも知らない状態だけれど、今から始めて合格できる?」といった一点に尽きるのではないでしょうか?

未経験・知識ゼロの主婦の通関士試験への挑戦は?

結論から申しますと、「十分に可能性アリ」です。

通関士試験は合格率一桁の狭き門ですが、試験対策という観点からいえば、他資格同様「出題されるポイントを的確におさえることが出来るか」にかかっています。

試験だけのことを考えれば経験は不要ですし、今知識がなくともこれから頑張って習得されていけば良いだけ。
何もためらうことはありません。

ただし、通関士試験対策のための勉強法には、しっかりとこだわるべきです。

どんなカリキュラムや教材でも良い、というものではありません。

ゼロからスタートするのであれば、それなりに効率良く合格を目指せるものを選ぶ必要があります。

もっとも、「相応しい通関士勉強法に出逢えるかどうか」こそが、合否を分けるポイントになると言っても過言ではないでしょう。

相応しい勉強の選び方は?

それでは、いかにしてその「相応しい通関士勉強法」を見つけることができるのか。

その点については、残念ながら近道はなく、ご自身の目でカリキュラムや教材を検討されていくのが一番です。

ある人にとってのベスト教材が、自分にとっても最善であるとは限りません。

もちろん、ヒトの意見は参考にはなるでしょうが、絶対ではないことを忘れてはいけないのです。

ネットで調べて、実際にサンプル教材を取り寄せて、比較してというプロセスを踏んで、「コレ!」と思えるものを選びましょう。

あえてひとつポイントを提示するとすれば、「サンプルの提供がない講座には要注意」という点でしょうか。

受講を検討している受験生に判断材料を提供しないスクールは、決して誠実とは言えないからです。

サンプルを公開しているスクールは、【通関士 通信 サンプル】と検索すればすぐにヒットしますから、そういった学校の教材を中心に検討されるのが安心だと思います。